« カテゴリーを追加 | トップページ | マカイビーディーヴァ 天皇賞・春 参戦へ »

2005.03.26

2006年 ドイツW杯 アジア最終予選 イラン vs 日本

後半からのテレビ観戦。
まあ、ぶっちゃけ今の監督になってからは日本代表に興味はないもんでねぇ。

で、試合の結果としては順当といった感じでしょう。
個人の能力で戦っているチームが、
イランには1対1の局面で負けていた訳ですから。

あと、やっぱり中田英は前線でないともったいないなぁ・・・とね。

小野もそうですが、
ボランチでバランサー的な役割が出来る能力があるから
あのポジションを任されているのは分かるけど、
本来は代表の中では得点能力の高い選手なんだから、
もうちょっとチーム全体として生かしようがあるはずなんだけど・・・。

ただ、4チーム中の2番目で予選を通過出来るんだから、
全然気にする必要のない敗戦だと思います。

|

« カテゴリーを追加 | トップページ | マカイビーディーヴァ 天皇賞・春 参戦へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/3440508

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年 ドイツW杯 アジア最終予選 イラン vs 日本:

« カテゴリーを追加 | トップページ | マカイビーディーヴァ 天皇賞・春 参戦へ »