« 【 ≪回顧≫ 第39回 京都大賞典(GⅡ) 】 | トップページ | 【 香港カップの叩き台? 】 »

2004.10.11

【 映画 : ヒドゥン 】

ヒドゥン ENTERTAINMENT COLLECTION SILVER
紀伊國屋書店 (2004/09/18)
売り上げランキング: 523
通常24時間以内に発送します。
おすすめ度の平均: 4.5
4 映画の楽しさが詰まっている
5 祝 やっと出るのね・・・。
5 世紀末覇者


ぶっちゃけB級映画なんですが(笑)、1998年のアヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭にて、「ロボコップ」を押さえて見事グランプリに輝いたという作品です。まあ、「ロボコップ」もB級映画と言われればそれまでですが(汗)。

ストーリーは、人間の体内に寄生する宇宙生物が次々と人や動物に乗り移りながら殺人を犯していき、それを一人の刑事とFBIのロイド・ギャラガーと名乗る謎の男(カイル・マクラクラン)が追跡をしていくといった内容です。アクション・SF・サスペンス的要素はもちろん、刑事とFBI捜査官の友情や感動的なラストシーンなど見どころの多い作品だと思います。

ただ、エイリアンを倒す為の武器がちょっと変だったりするのはB級映画らしいんですけどね(笑)。

|

« 【 ≪回顧≫ 第39回 京都大賞典(GⅡ) 】 | トップページ | 【 香港カップの叩き台? 】 »

コメント

とんでもないやつらなんだが、その正体が意外にショボイというあたりが、サイコーですなぁ。

投稿: えんじにゃあ・でじゃいな | 2005.04.24 00:53

えんじにゃあ・でじゃいな さん、ようこそ。

ところで、ロイド・ギャラガーに宿っているであろう宇宙人の正体は
いったいどんな奴なんでしょうね?
もし、敵であるエイリアンと同系の生物だったら・・・(汗)。

投稿: vodka(管理人) | 2005.04.26 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/1646918

この記事へのトラックバック一覧です: 【 映画 : ヒドゥン 】:

» ヒドゥン(THE HIDDEN) [映画でクスッ (自転車生活の記録付き)]
1988年11月7日(月)。そもそも、なんでこの映画を観に行ったのかは覚えていない。ただ、 [続きを読む]

受信: 2005.04.24 01:05

« 【 ≪回顧≫ 第39回 京都大賞典(GⅡ) 】 | トップページ | 【 香港カップの叩き台? 】 »