« 【 福岡ホークスは永久に不滅です 】 | トップページ | 【 カメハメハ屈腱炎 】 »

2004.10.18

【 ≪回顧≫ 第9回 秋華賞(GⅠ) 】

さて、秋華賞ですが個人的には相性の良くないレースなんだよなぁ。

予想は、能力的に頭ひとつ抜けているであろうダンスインザムードを頭鉄板とし、馬単か3連単かの選択を悩んだ結果、結局は馬単でダンスからその他の印を付けた馬への馬券で勝負しました。

  1着 ○ スイープトウショウ
  2着 △ ヤマニンシュクル
  3着   ウイングレット
 ----------------------------------------
  4着 ◎ ダンスインザムード
  9着 △ グローリアスデイズ
  11着 △ ヒカルドウキセイ
  14着 △ アズマサンダース

んー、ダンスが来なきゃしゃあないですねー。しかし、11頭のサンデーサイレンス産駒が出走していた中で掲示板に載ったのがダンスだけとは・・・。

勝ったスイープトウショウは京都3戦3勝というコースの相性もありましたが、前走のローズSをトライアルレースとしての意味をしっかりと持たせ、今回の騎乗へと繋げた池添騎手の好騎乗の結果でしょう。それにしても、祐一ファンのわたくしではありますが、同期である池添騎手が祐一を完全に超えたといえますなぁ。デュランダルしかりスイープトウショウしかり、上位人気馬でちゃんと結果を残せるようになってますからねぇ。今後もいい馬に騎乗する機会が増えて来るでしょう。

2着のヤマニンシュクルも、四位騎手の積極的な騎乗がもたらした結果と言えますな。四位騎手は春の天皇賞や宝塚記念の時もそうですが、大きなレースでの自分から勝ちに行く騎乗は光っていますねぇ。まあ、他が自分の競馬しかしないであっさり負けるのを見ていれば、ああいった騎乗を評価したくなるって理由もありますけど。

で、3連複や3連単を購入していた方の多くが悔しい思いをしたであろう、3着のウイングレット(笑)。まあ、カッチーも地味ではあってもちゃんと仕事をしているところを見せましたね。

1番人気でもあり、私の頭鉄板扱いだったダンスインザムードは結局4着。豊騎手のコメントではイレ込みようが半端ではなかったとのことですが、4コーナーの持ったままで上がっていく姿を見た時は、直線突き抜けると思ったんだけど・・・。

それにしても、昔なら倍率的に手を出せなかったレースが、馬単や3連単といった馬券のせいで手を出せるようになってしまったのは、困ったもんです(汗)。

|

« 【 福岡ホークスは永久に不滅です 】 | トップページ | 【 カメハメハ屈腱炎 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/1706588

この記事へのトラックバック一覧です: 【 ≪回顧≫ 第9回 秋華賞(GⅠ) 】:

« 【 福岡ホークスは永久に不滅です 】 | トップページ | 【 カメハメハ屈腱炎 】 »