« 【 四国リーグ発足 】 | トップページ | 【 反抗しない子供達 】 »

2004.10.04

【 ≪回顧≫ 第38回 スプリンターズS(GⅠ) 】

秋のGⅠレース第一弾となるスプリンターズSです。

レース前の見解としては、馬場状態を考慮して前残りをイメージした予想。ただ、当初はデュランダルも切ろうと思っていたんですが、直線の短い中京で行われた高松宮杯のありえない鬼脚を思い出して、道悪といえど切れませんでした。結果として、それがよかった訳ですが・・・。

  1着 ▲ カルストンライトオ
  2着 ○ デュランダル
  3着   ケープオブグッドホープ
 ----------------------------------------
  4着 △ ウインラディウス
  7着 ◎ シーイズトウショウ
  14着 △ ナムラビッグタイム

いやぁ、デュランダル強いわ(笑)。

まず、勝ったカルストンライトオですが、他馬に絡まれることもなく単騎で自分の形に持ち込めた結果でしょう。もちろん、馬場に助けられた面は否定できませんがね。逆に3、4番手の好位置にいながら共に着外となったシーイズトウショウとゴールデンキャストは、この馬場が合わなかったという他ないですな。あと、サニングデールは祐一君が過去にビハインドザマスクに騎乗した時と同じ事をやってしまった感じ。枠順なり馬場状態なりを考慮すれば、もうちょっと思い切った騎乗をして欲しかったもんだ。

で、2着のデュランダル。枠順からも最後方に下げてからの競馬になるとは思いましたし、馬場状態からも早めにまくっていくしかない訳で、それを見事にやってのけて2着ですからねぇ、しかも休み明けで。次走の予定であろうマイルCSでは、1度叩いた効果も見込める点を考えても、良馬場ならまず負けることはないでしょうね。

とりあえず、秋のGⅠ初戦を幸先よく的中させることが出来てなによりでした(笑)。

|

« 【 四国リーグ発足 】 | トップページ | 【 反抗しない子供達 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/1582345

この記事へのトラックバック一覧です: 【 ≪回顧≫ 第38回 スプリンターズS(GⅠ) 】:

« 【 四国リーグ発足 】 | トップページ | 【 反抗しない子供達 】 »