« 【 機動戦士ガンダム 】 | トップページ | 【 自宅サーバー化計画 第7章 】 »

2004.09.07

【 競馬国際化へ 】

天皇賞、有馬記念を外国馬に開放へ [ スポニチアネックス ]

遅かれ早かれって事ではありましたけどね。

ただ、これで実際に外国馬が天皇賞や有馬記念に大挙出走してくるようなことはあり得ないでしょう。現在、国内で行なわれている国際レースへの外国馬の出走状況を見れば分かることですし、有馬記念にしても時期的に外国馬が出走することはほとんどないと思われます。

国際レースの増加は興行面でも効果を見込んでいる。JRAは天皇賞、有馬記念で外国馬との対決を実現することで低迷する売り上げの起爆剤としたい考えだ。

当然、こんな事は起こりえない訳で(汗)。

以前から言われていましたが、あくまでもJRAが門戸開放を計画している理由はファンサービスではなく「国際せり名簿基準作成委員会」の格付けを上げたいのが目的でしょうからね。まあ、内国産馬保護の観点を無視するような事は避けなければいけないと思いますけど・・・。

|

« 【 機動戦士ガンダム 】 | トップページ | 【 自宅サーバー化計画 第7章 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/1378216

この記事へのトラックバック一覧です: 【 競馬国際化へ 】:

« 【 機動戦士ガンダム 】 | トップページ | 【 自宅サーバー化計画 第7章 】 »