« 【 近鉄とオリックス合併交渉 】 | トップページ | 【 Amazon アソシエイト・プログラム 】 »

2004.06.14

【 日航機墜落までの航跡 】

昭和60年8月12日、羽田発大阪空港行き日航123便ボーイング747型ジャンボジェット機が乗員・乗客合わせて524人を乗せた状態で離陸した後、機体のトラブルにより群馬県上野村の御巣鷹山に墜落しました。奇跡的に4人の女性が救出されたものの、520人の死者を出す世界航空機史上最大の惨事となったあの事故です。

http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

このサイトでは、事故を起こした飛行機のボイスレコーダーの一部と飛行跡略図が公開されており、事故機のコックピット内で異常が発生してから墜落までの間、どういった状況だったのかが多少なりとも理解できることと思います。

あの事故からもう20年近く経ちましたが、お亡くなりになられた方々に対しましては、謹んでご冥福を申し上げます。

|

« 【 近鉄とオリックス合併交渉 】 | トップページ | 【 Amazon アソシエイト・プログラム 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/764946

この記事へのトラックバック一覧です: 【 日航機墜落までの航跡 】:

» 日航機墜落までの航跡 [憂国 決して、世の中を希薄にしてはいけない!]
日航機墜落までの航跡、JAL123便の悲劇 最近では、日本航空の業務、運行に問題 [続きを読む]

受信: 2005.04.24 20:23

« 【 近鉄とオリックス合併交渉 】 | トップページ | 【 Amazon アソシエイト・プログラム 】 »