« 【 ≪予想≫ 第45回 宝塚記念(GⅠ) 】 | トップページ | 【 EURO 2004 準々決勝 】 »

2004.06.27

【 ≪回顧≫ 第45回 宝塚記念(GⅠ) 】

最終的な買い目は、馬連4頭BOXから「▲ツルマルボーイ-△シルクフェイマス」の組合せを除いた5点買いで勝負。で、レースの結果は・・・。

  1着 ○ タップダンスシチー
  2着 △ シルクフェイマス
  3着   リンカーン
 ----------------------------------------
  4着 ◎ ゼンノロブロイ
  6着 ▲ ツルマルボーイ

とりあえず、GI の連敗記録を“3”でストップさせることが出来ましたよ。

レース展開は、予想通りにローエングリンの逃げ。タップダンスシチーは3番手からの追走でしたが、3コーナーであっさりとローエンを交わすとは・・・。自分の予想からすると悪い事ではないんだけど、ローエンもあんな簡単に交わされちゃいかんだろ。で、後はいつものタップ自身の競馬をしただけで、2着はタップをマークする形で早めに動いていたシルクフェイマスが粘り込んでの2着という結果でした。

本命のゼンノロブロイは4着。勝春には、もっと先団から積極的なレースをして欲しかったですな。また、故障で出走出来なかったネオユニバースを除いた「4歳3強?」は3~5着。結局、天皇賞・春の後で言われた「本当は弱いんじゃないのか?」という評価を覆せず、逆にその説を証明させる結果となってしまいました。

これで春競馬は終了となりましたが、もし本当にタップダンスシチーが凱旋門賞に向うのであれば、秋の国内競馬は4歳馬勢ではなく、シルクフェイマスや3歳馬のキングカメハメハが中心という構図になるのかもしれませんな。

|

« 【 ≪予想≫ 第45回 宝塚記念(GⅠ) 】 | トップページ | 【 EURO 2004 準々決勝 】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29796/852998

この記事へのトラックバック一覧です: 【 ≪回顧≫ 第45回 宝塚記念(GⅠ) 】:

« 【 ≪予想≫ 第45回 宝塚記念(GⅠ) 】 | トップページ | 【 EURO 2004 準々決勝 】 »